keep on 無我夢中

青春時代をジャニーズと共に過ごし今も抜け出せずにいる

拝啓 増田貴久様

お誕生日おめでとうございます。

初めてまっすーを好きになってから早12年が経ちました。
昔のようにかわいいまっすーも、惜しげなくかっこいい身体を見せてくれるまっすーもどちらも大好きです。

きっとここ数年の中で色々な変化があったと思っています。ここからは個人的な戯言と思って頂きたい。

変ラボで一般人にアンケート取ったときにまっすーは代表的なものが何もないと言っていたことを今でも覚えています。あのときまっすーは笑っていたけど、きっと心の中では色んな思いがあったんだろうなぁ…と。作家とかキャスターとか代名詞はないけれど、それがまっすーの強みだと。何でも出来るからこそアイドルだと思う。個人的な感覚だけど。
もちろん歌に関しては昔から評価は高めだったけれど、今回のコンサートを終えて更に高まったと思ってる(個人的感想)

ちょっとずつちょっとずつ努力して積み重ねて自分のものにしていくまっすーの姿勢が大好きです。いつまでも私生活をあまり見せずにアイドルしてくれているまっすーを応援していきたいと思います。

濵田担がなにいってるんだ!って感じだけどね。さっ気持ち悪い戯言は置いておいて、ケーキ食べよー!!!

まっすー31歳おめでとう!!!!!これからも素敵なアイドルを!!!

ジャニオタになって初めて自担からファンサをもらった話

十数年ジャニオタをやっておりますが、初めて自担からのファンサを頂いた濱田担です。(櫻井担だったときは1度ももらったことはなかった。)ということで、どこにも残せないからここに残す。

自チケにしてアリーナAブロ前列という恐怖。鳴り響くPARTY MANIACS。あまりの近さに声を失いただひたすらに自担の踊りを目に焼き付ける。
Mr.Summer WESTやギラギラブベイベー等幾度となく通り過ぎる濱田崇裕。それでもアリーナには目をくれずただただ通り過ぎる自担。そうだよねー!そんな簡単にファンサなんてくれるはずないよね!と思いながらエエやんけぇ!~ホルモンまでをを全力で踊る。(もちろん淳太くんの乳の件もやった)
あ!そういえば濱ちゃんアリトロだった!と思いながら迎えるアンコール。あー後ろから来るのね。うんうん。え?降りる場所目の前じゃ…?降りた!目の前に濱ちゃんがいる!いつになく振られる崇裕団扇。気付く濱田崇裕。



こ っ ち み た !?
わ た し に て を ふ っ て る ??



あまりの反応の無さに指までさしてくれる濱ちゃん。微動だにしない私。ふにゃっと笑って去っていく濱ちゃん。
もう、死んでもいいと思った。みんなよくファンサもらって生きてるな!?ありゃヤバイな。あっ!物を投げないで!わたしも勘違いかと思うけど、あまりの出来事に記録として残して起きたかったんだ!(自担が顔をみてファンサするタイプじゃなくてよかったと心から思う。)

目の前でみる自担は最高に素敵だったし、なんならメンバー全員イケメン過ぎて吐くかと思った。個人的に静岡がツアーラストなのでとてもよい思い出になりました。


以上!解散

ジャニーズWESTで乙女ゲーム

担降りする前のフラフラしてた時期に声優にもハマりまして、そりゃまぁ乙女ゲームにもハマったわけですよ。ということで、ジャニーズWEST乙女ゲームを考えてみよう!!!!!!(ただの暇人)

ここはある大阪の学校。私は父の転勤でこの学校に転校してきた。

中間淳太(18)
西高校の生徒会長。父が会社を経営しており所謂お坊っちゃま。主人公が転校初日に迷っているところを助けてくれた。インテリキャラ。「俺に解決できないことなんて何もあらへん。」

濱田崇裕(17)
生徒会書記。生徒会のムードメーカー。照史と仲良くなったことで、すぐに打ち解ける。誰にでも優しい彼だけど実は裏の顔があって…?「はまちゃんってよんでな!!!」「君だけには知られたくなかってん」

桐山照史(17)
同じマンションに住むあきとくん。引っ越してきた日からよく声をかけてくれ、今ではお家も行き来する仲に。「君も西高校に通うん?一緒やん!!」「はまちゃんと仲良くなったん?妬けるわ。」

重岡大毅(16)
主人公のクラスメイト。見た目に反して中身は5歳児。いつも主人公のことを弄っては楽しんでいる。生徒会長の淳太くんとなぜか 仲が良い。実はこの学校の裏を取り仕切っているのはしげなんじゃ…?という噂も流れている。「濱ちゃん並みにあほやね」「俺じゃあかんの…?」

神山智洋(16)
一見派手な服装から怖く見られがちだが、根は真面目な男の子。他校の生徒にナンパされそうになったところを助けてくれるところから物語は始まる。「見た目からよく間違われるから大丈夫やで」「君みたいな子が彼女だったらええのに…」

藤井流星(16)
校内のイケメングランプリで見事一位に輝いた経歴をもつ。本人は気にせず彼女も作らない。彼女を作らないことには実は理由があって…?「転校生がいるって聞いて会いに来た♡」「君だったら大丈夫かもしれへんな」

小瀧望(15)
不思議天然ボーイ。屋上で昼寝している所に遭遇。流星と仲が良く校内ではツインタワーと呼ばれファンクラブも存在する。「先輩なん?タメかと思ったわー。」「寝るからせんぱいの膝かして♡」


こんな7人だけど実は繋がっており、あるひとつの事件に関係している。果たしてどんな事件なのか…。(そこまでは考えてない)
事件を解決しながら一人とラブラブになってもいいし、すべてのメンバーと7股をかけることも可能!振られたり嫉妬されたり…あなたはどのメンバーと恋に落ちますか?


って所まで考えたんだけど、7股ってかなりヤバイ人。そして18歳だと淳太くんダブってる?まぁよしとしましょう。考えるの楽しかった。

2016年現場総括

あけましておめでとうございます!

10月から早3ヶ月…特に何かあった訳ではないのだが、大分放置。その間になうぇすとの発売やら、24コンやら、様々なことが起こり幸せなオタク生活を過ごしておりました。
ということで、今さらですが2016年の現場総括!

1/3 タッキー&翼 in 横浜アリーナ
1/6.7 ジャニーズWEST ラキセ in 横浜アリーナ
1/17 ジャニーズワールド
3/20 ラキセ in 朱鷺メッセ
4/3 ラキセ in セキスイハイムスーパーアリーナ
5/3 市場三郎温泉宿の恋
5/15 NEWS QUALTETTO in セキスイハイムスーパーアリーナ
6/12 QUALTETTO in 東京ドーム
6/26 嵐のワクワク学校
8/9 ARASHI Japonism Show in 横浜アリーナ
8/10.11 A.B.C-Z SLT in 代々木第一体育館
8/27.28 Hey!Say!JUMP DEAR in セキスイハイムスーパーアリーナ
10/9 A.B.C-Z 株式会社応援屋
12/16.18 関ジャニ's エイターテインメント
12/24.25 ジャニーズWEST 1st ドームlive
12/31 ジャニーズカウントダウン

総数22現場となりました。このなかでも一番印象に残ってるのは24コンかなー?あの幸せな空間に居られて本当によかった。(あとで別で残したい)
2017年の目標はまだ決まってないけど、現状維持できればいいなと。今の環境が最高だから。

なうぇすとユニット曲予想

アルバム&DVDの発売決定おめでとうございます!まさかのジャニーズ初のTwitterアカウントができ、そこから発表という衝撃がありましたがそんなことは気にしない。アルバムとDVDが出ればなんでもいい。
アルバムの曲も発表され今回もユニット曲があるということで。希望9割の予想を立ててみたいと思う。完全なる私欲。

【 I got the FLOW】流星×中間
淳太くんのピンクレンズのサングラスが盛大な匂わせだと話題になっていますが、私もそう思う。というか、この二人でガツガツ踊ったら最高だと思うんだ?Terrible並みにレーザー等を使って踊ってくれ。

【雪に願いを】 濱田×神山
これこそ私の希望100%。はまかみが(恐らく)バラードを歌ったら京セラドームの全オタクが死ぬ。それほど最高な組み合わせだと思うんだけどどうかね?きみメロみたいに重い恋愛ソングorエイトの冬恋のように悲恋ソングを希望。冬恋死ぬほど好きなんだ。大サビはぜひ濱ちゃんに…!!という親心。

【無鉄砲ボーイ】桐山&小瀧&重岡
最後はこの3人でおちゃらけソングを死ぬほどかわいく歌って欲しい。きっとこの3人がわちゃわちゃしただけでかわいいよ。こたしげがふざけすぎる姿が目に浮かぶけどまたそれも良き。

ということで近々どこかで発表されることを願いX'masに思いを馳せる。

保護者としてお迎えに来てほしいジャニーズWEST

昨日の濱ちゃんできちゃった婚騒動から一日が経ちました(ちがう)。ノンママの小中くんなんだかんだでめっちゃいい子だったし、主夫になるとかトキメキがとまらないやつじゃん!!!と、いうことでWESTメンバーが保護者としてお迎えに来たら…を妄想してみた。

重岡大毅
2歳児クラスに子どもを預けるパパ。子どもは恥ずかしがりやで朝の挨拶がなかなかできないと「ちゃんと挨拶しろ」なんてぶっきらぼう。でも休日見かけた先生によると子どもに負けないくらいはしゃぐ大毅パパが!子どもの小ネタを話すとハニカミながら笑う。そんなギャップに恋する保育士が何人かいる。

中間淳太
5歳児クラスに子どもを預ける淳太パパ。保育園にこのメーカーの服着せる!?!?なんていうお金持ちあるある。しかし基本的に園に理解があり保護者会なども積極的に参加している。運動会初参加の保護者競技で運動神経の悪さが露呈し、仲のいい保護者からも弄られている。

桐山照史
1歳児クラスに娘を預ける照史おとうさん。娘大好きでいつも笑顔で送り迎えをしている。娘は意外とさっぱりで園に入ったらすぐにバイバイできるが、むしろおとうさんがバイバイできずに外に出るまで振り返っていることが多い。保育園から呼び出しがあったら秒で迎えに来る。娘にネタをたくさん仕込んでおり、娘も園の人気者である。

藤井流星
0歳児クラスに娘を預ける流星パパ。入園面接の際に「すごいイケメンのパパが入ってきた…!!」と一躍時の人に。引き渡し時は私が行く…!!と保育士同士の小競り合いが起きることもしばしば。しっかりしてるように見られていたが、行動のひとつひとつから天然さが見られ話しかけやすさNo.1の保護者でもある。

神山智洋
3歳児クラスに息子がいる智洋パパ。奇抜な服装の割に子どものことをしっかりみており、保育士からの人気が高いイクメン。お弁当はいつもキャラ弁で子どもたちからの信頼も厚い。パパが几帳面なせいか、子どものロッカーもしっかり整頓されている。

小瀧望
2歳児クラスに姪がいるのんちゃん。両親が来れないときにたまにお迎えに来る。他の保護者からも「のぞむくん」や「のんちゃん」と呼ばれ人気が高い(流星パパと競っている)。なぜか濱田さんのおうちと仲が良く、年齢差があるにも関わらずはまちゃん!と呼び一緒に帰っている。子ども同士も仲が良い。

濱田崇裕
1歳児クラスに娘を預けるパパ。新米パパでいつもあたふたしているが、その姿をみて思わず手を貸したくなるほど人柄の良さが溢れている。最近娘が「パパ」と言えるようになったことが嬉しすぎてクラス担任全員に伝えている。照史パパと仲がよく休みの日も一緒に出掛けることが多い(子ども抜きで)


こんな妄想をしているだけで毎日が楽しい。まぁ実際はどんなにイケメンな保護者が居ても恋には落ちないし、引き渡しで小競り合いを起こすこともない。現実ってそんなもんさ!!!
でもWESTが来るって考えただけで人生薔薇色ありがとう!ってなるから不思議。アイドルで居てくださりありがとうございます。

なで肩からなで肩へ担降りしてから早半年…人生は素晴らしい

翔さんと濱ちゃんの共通点が見当たらない!と思っていた矢先ふと思い出したなで肩対決。そうか私が好きだったのは、なで肩だったのかと気付かされた担降り騒動。(ちがう)

そんな担降り宣言をしてから半年以上が過ぎた。担降りする前はもう少し後悔するだろう…と思っていたのだが、降りてみたらあら大変。もはやずぶずぶと濱田沼にはまっていく。最近のテーマソングはA.B.C-Zのクレアクだ。♪転げ落ちるみたいにかーそくして…っていう気分で濱ちゃんが好きになる。
以前Twitterでスタンプカードのように人を好きにさせる(ニュアンス)というツイートを拝見したがまさにそうだ。知れば知るほど、見れば見るほど好きになる。スタンプを貯めたくて今日もまた濱田崇裕を観てしまう。もはや貯まりきったら見事に濱田担の出来上がり。

担降り宣言する前に悩んでいた半年程は間違いなくDDだった。いや、もともとDDなのだがそれに拍車がかかっていた。しかし担降り宣言した今では、濱ちゃんが、WESTが好きで仕方がない。これは嵐を好きになったとき以来の感情だ。
正直なところ嵐のコンサートに行ったら、歌って踊る翔ちゃんを観たら気持ちが戻るのでは…?と思っていた(ワクワクの時も同じこと言ってたけど)。でも戻らなかった。DD体質の私からしたら驚くほどの進歩だ。濱田担でいることが楽しくて仕方ない。

つまりまぁ、何が言いたいかというと早くコンサート決まって!歌って踊る濱田崇裕に会わせて!