keep on 無我夢中

青春時代をジャニーズと共に過ごし今も抜け出せずにいる

ジャニーズWESTデビュー4周年

本日4月23日はジャニーズWESTのCDデビュー日となります。

そんな日に発売されたMyojo一万字インタビューが濵田崇裕だった。
濵ちゃんはあまり自分の負の感情を言葉で表現しない人だと思う。初主演舞台「市場三郎」をやっていた時も、終わった後にラジオで「4㎏痩せた、できなくて泣いた」と言っていた。薄々痩せていたことは気付いていたけど、舞台中には言わなかったし、いつもと変わらない雰囲気だった(と感じてる)。悩んでるなー大変そうだなーとは思ったけど、そこまでの感情は読めなかった。


インタビューの中で「印象的な出来事は?」の質問に「京セラドームのコンサート」と答える濵ちゃん。楽しいことを一番に挙げてくれる。

以前まっすーの一万字インタビューで「前だけを向いて走ってきた4人にいろいろあったけどそれを乗り越えて今は頑張ってますみたいな物語いらない」って言ってて信頼できる…!ってなったんだけど。それと同じ感情を濵ちゃんのインタビューを読んで感じてる。もちろん、ジャニーズWESTを伝える出来事としてデビュー前後の話は必要不可欠だし、あの出来事があったからこそ、今のジャニーズWESTがある。でも、ここまで来たらそれに頼る必要はない(と思う)。

きっと濵ちゃんはこれから先も自分の心の内を必要以上に表現しないだろうし、それでいい。
今を一生懸命頑張る濵田崇裕が大好きだから。


と、いうことで散々言いたいことを言ったけど、改めてジャニーズWEST4周年おめでとうございます。これからの活躍を期待すると共に、いつまでも変わらない7人で居ることを願っています。